本文へ移動

痙縮治療のITB(バクロフェン持続髄注療法)

当院は、手足の痙縮(つっぱり)に対してITB(バクロフェン持続髄注療法)を行う熊本市では唯一の病院です。
脳卒中、脳性麻痺、頭部外傷、脊髄損傷、脊髄の変性疾患などで手足、体幹のつっぱり、痛みでお悩みの方は、是非当院へご相談ください。(担当医:村上雅二)
2021年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る