本文へ移動

小児療育部門

①施設紹介

  • 本院の小児リハビリテーション室は、1985年(昭和60年)に熊本市内では最初となる、障がいを持つ子ども達に対する専門的リハビリテーションを提供する施設としてはじまりました。今年で32年目を迎えた歴史ある施設です。

  • 年間約890名(平成28年度実績)の子ども達が、熊本市及び周辺の市町村から通院されています。また、脳性麻痺、ダウン症、発達障がいなど様々な病気の子ども達が利用されています。

  • 平成25年5月より、熊本赤十字病院横へ新築移転したのを機に、子ども達に優しい設備を充実させました。

②各部門紹介

当院の小児リハビリテーション(以下リハビリ)では主に0歳から就学前までのお子様を中心に、発達面の課題に応じて、理学療法士(10名)、作業療法士(7名)、言語聴覚士(4名)が協力して専門的なリハビリを提供致します。

理学療法(PT)

お子様の様々な姿勢や運動の様子から運動発達の遅れの原因を考え、寝返りから歩行など基本的な動作の獲得・改善を目指してアプローチを行っています。

作業療法(OT)

お子様の発達段階に応じて、必要な感覚刺激を取り入れた遊びや活動を通して、認知面・情緒面の発達を促します。

言語聴覚療法(ST)

お子様に合った、遊び・やりとり等を通して言語・認知発達を促します。
※現在当院の受け入れ体制が十分ではなく、PT・OTいずれかのご利用の方のみ対応させて頂いています。

③リハビリを受けるまでの流れ

初診の際は紹介状と予約が必要になります。
予約受付
外来看護師
予約受付時間
月~金 13:30~16:30
土 8:30~11:30
電話番号
096-381-5111

④利用している子どもの数

⑤サービス内容

  1. 外来リハビリ:理学療法(PT)・作業療法(OT)・言語聴覚療法(ST)
  2. 日常生活指導:家庭でのホームプログラム作成
  3. 補装具作成:下肢装具、歩行器、車いす、座位保持装置、自助具
  4. 各種手帳、手当関係書類作製(本人通院時児のみ)
  5. 在宅支援:住宅改修相談
  6. 地域療育支援:保育園、幼稚園、学校への支援

⑥通院許可連絡書

 熊本託麻台リハビリテーション病院小児リハビリテーション部門では、感染症等の院内感染を防ぐために、感染症の疾患に感染された場合「通院許可連絡書」の提出をお願いしております。

様式は下記のリンクよりダウンロードし来院時に当院の受付へご提出ください。

※他医療機関等ですでに通院許可の様式を作成されている場合はそちらの様式を来院時にご提出ください(本様式の作成は不要です)。

通院許可連絡書PDF版

通院許可連絡書

(2021-07-14 ・ 53KB)

通院許可連絡書WORD版

通院許可連絡書

(2021-07-14 ・ 15KB)

⑦小児リハビリの施設見学を希望される方へ

※新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、見学は7月30日(金)より一時中止しております

ご不明な点がございましたら、当院小児リハビリテーション室( 096-381-8886)までお問い合わせください。
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る