本文へ移動

脳神経内科

当科では、主に脳卒中の回復期リハビリテーションで入院された患者様の、1日でも早い回復、家庭復帰、社会復帰を目指して、各専門スタッフと一体でチーム医療を行っています。

また、多発性硬化症やギラン・バレー症候群の回復期リハビリテーションやパーキンソン病や脊髄小脳変性症でお悩みの患者様の加療、支援も行っています。

外来では、頭痛、めまい、手足のしびれ、ふるえ、筋力低下、歩行障害などでお困りの方の原因を探し、治療をしています。

副院長
宇山英一郎(うやま えいいちろう)

資格・認定

  • 医学博士
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本神経学会 専門医
  • 日本神経学会 指導医
  • 熊本大学 臨床教授

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本脳卒中学会
  • 日本パーキンソン病・運動障害疾患学会

脳神経内科医長
佐藤 達矢(さとう たつや)

資格・認定

  • 日本神経学会 専門医
  • 日本リハビリテーション医学会 専門医
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本医師会 産業医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本神経学会
  • 日本脳卒中学会
  • 日本頭痛学会
  • 日本神経心理学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • 日本高次脳機能障害学会
2021年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る