本文へ移動

高額療養費

各病棟に入院案内の詳しい内容を記載しているパンフレットを置いています。ご参照ください。

限度額認定証

限度額認定証の手続きはお済みですか?

医療機関で1か月に支払う医療費(食事代や差額ベット代等は含みません)は、事前に『限度額適用認定書』等の交付を受けることで、窓口での支払いを自己負担限度額までにすることができます。

申請場所

  • 国民健康保険・後期高齢者→各市町村役場
    *熊本市内にお住まいの方は、各区役所区民課で可能です。(各総合出張所でも受付可能)
  • 社会保険→各保険者(全国健康保険協会、健康保険組合など)

申請に必要なもの

保険証・認め印鑑 等(詳しくは各市町村役場、各保険者へお尋ねください)

限度額

70歳未満の方

区分
3回目まで
4回目以降
※1
交付されるもの

標準報酬月額
83万円以上
252,600円
総医療費が842,000円を超えた時は、超えた分の1%を加算
140,100円
限度額適用認定証

標準報酬月額
53万~79万円以上
167,400円
総医療費が558,000円を超えた時は、超えた分の1%を加算
93,000円
限度額適用認定証

標準報酬月額
28万~50万円以上
80,100円
総医療費が267,000円を超えた時は、超えた分の1%を加算
44,400円
限度額適用認定証

標準報酬月額
26万円以下
57,600円
44,400円
限度額適用認定証

低所得者
(住民税非課税)
35,400円
24,600円
限度額適用・標準負担額認定証※2
※1 過去12か月以内に4回以上の高額療養費該当があった場合、4回目以降の自己負担限度額になります。
※2 住民税非課税世帯は入院時の食事代も減額されます。

70歳以上の方

70~74歳の方・75歳以上の後期高齢者の方は非課税世帯のみ
区分
限度額
交付されるもの
住民税
低所得Ⅱ
24,600円
限度額適用・標準負担額認定証 ※1
非課税世帯
低所得Ⅰ
15,000円
※1 住民税非課税世帯は入院時の食事代も減額されます。
『限度額適用認定証』は、保険証と一緒に1階の受付窓口へ提出してください。
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る